毛穴の黒ずみ対策によいスキンケアと話題のアイテムをご紹介します!

はじめに

毛穴の黒ずみは、ファンデーションだけではしっかりカバーできないことがよくあります。
近くで肌を見られるのが不安な時は、しっかり毛穴対策をやっておくようにしましょう。
 
市販のスキンケアアイテムの中には、毛穴に特化したものも色々とありますので、ケアのコツをマスターして早速キメの整った美しい肌を手に入れてみませんか。
 

最近よく耳にする「HIFU」とは?気になる方はこちらをチェック。

 

韓国コスメのスキンケアが気になってる方はこちらをチェック。

 

毛穴の黒ずみは原因からアプローチ


毎日クレンジングと洗顔をしているのに、なぜか毛穴が汚れてしまう悩みは、多くの人が経験しているはずです。
この黒ずみの原因として考えられるのは、皮脂やメイクの汚れなどが蓄積されていること。
 
さらに肌のターンオーバーが乱れると、古い角質層も毛穴の汚れの原因になってしまうのです。
とても困るのは、毛穴の奥の汚れは洗顔だけでは綺麗にならないこと。
 
次第に硬くなり「角栓」となると、毛穴をさらに広げる要因にもなってしまうかもしれません。
毎日のお手入れだけでなく、年齢を重ねるごとに肌のハリが低下する可能性があることも、実は汚れの原因。
 
涙型に毛穴が広がり始め、さらに汚れが入りやすくなっています。
毛穴の汚れは表面ではなく、奥からしっかり取り除くことがコツです。
 
くすみや肌のトーンにも影響を与えますので、毛穴の黒ずみを解消するだけでも、一段と肌が輝いて見えるようになるかもしれません。
 

cocone クレンジングバーム

毛穴の黒ずみは、まず汚れを落とすことが最初のステップです。
洗顔石鹸の泡粒だけでは届かない場所に汚れがあり、しかも皮脂などの油性の汚れは頑固に硬く詰まっています。
 
このクレンジングバームは、超微粒子のバームになっているため、毛穴の中に入り込み汚れをしっかり洗い流してくれる可能性もあるでしょう。
 
「ナノブライトキャッチ処方」という独自の技術により、黒ずみを奥から除去してくれることが期待されます。
さらにバームにはヒアルロン酸も配合されているので、クレンジングした後に肌がしっとりすることも。
 
従来のクレンジングには、石油系界面活性剤などが配合されているので、逆に肌に負担をかけることもよくあるのです。
このバームクレンジングなら、保湿しながらも洗顔とクレンジングで、今まで対処できなかった汚れもすっきり落とせる可能性もあります。
 
ファンデーションの残りや、頑固な黒ずみ対策にもぴったりかもしれません。
ピーリングしても肌が綺麗にならなかったという人は、ぜひお試しください。
 

アヤナス クリームウォッシュコンセントレート


ポーラとオルビス化粧品が合同で作ったアヤナスという敏感肌専門のブランドは、基礎的なスキンケアをはじめ、エイジングケアにおいても定評があります。
 
毛穴の黒ずみは、丁寧な洗顔が重要なポイント。ごしごし摩擦すると肌のバリア機能が弱くなり、乾燥すると皮脂がさらに過剰分泌されてしまうリスクもあるでしょう。
 
アヤナスの洗顔料は、毛穴の奥の汚れを絡めて取る効果が期待でき、毛穴の目立ちや毛穴周りのハリ不足にメリットがあるかもしれません。
 
敏感肌はデリケートな毛穴ケアが求められますが、年齢と共に肌が不安定に感じている人も多いでしょう。
こちらの商品はとても濃密な泡なので、洗顔後は肌のトーンがワンランクアップして見える可能性があります。
 

DHC 薬用ディープクレンジングオイル

ロングセラーのオイルクレンジングといえば、DHCがお馴染みです。
すべすべの洗いあがりは、長く愛用したくなるクレンジングでしょう。
 
圧倒的なクレンジング力と潤い効果が期待できる人気商品。
皮脂やメイク汚れなどの油性の汚れとも馴染みがよいとされ、コストパフォーマンスも安心なのでたっぷり使えます。
 
無添加でまつエクをしている人も使えることや、天然の美容成分にこだわり、スペイン産有機栽培のオリーブ果実から抽出したオイルを使用していることも魅力。
 
人間の皮脂に似た組成を意識したクレンジングなので、さらっと保湿できるかもしれません。
 

イニスフリー スーパーヴォルカニックポアクレイマスク

火山灰の一部を配合したクレイパック。
ミネラルを豊富に含み、余分な皮脂や古い角質を毛穴の奥から吸着して取り除いてくれる可能性があります。
 
クレイ成分は肌にメリットが期待でき、毛穴の黒ずみが目立つ肌のトーンを明るくしたり、皮脂をコントロールしたりしてくれるかもしれません
 
イニスフリーは韓国コスメの有名なブランドで、このフェイスパックは全肌質に対応しているといわれています。
毛穴の黒ずみは、フェイスブラシで強く摩擦すると逆に肌を傷めてしまうので、自然の力を活用して優しく汚れを浮かすことがコツ。
 
クレイ成分は美白にもメリットが期待できますので、くすみが気になる人もぜひお試しくださいね。
 

Skin mania セラミド毛穴ケア美容液

コストパフォーマンスのよい毛穴専用の美容液です。
乾燥肌は過剰な皮脂分泌により、毛穴が詰まりやすくなっていることも懸念されますので、肌全体の保湿が毛穴対策には必要。
 
この美容液は「乳酸桿菌」や「ハス種子発酵液」など、キメを細かくして肌をすべすべにする効果が期待できる美容成分を配合しています。
 
また年齢肌に不足しやすいセラミドも配合しているので、肌のハリをアップして潤いを守りながら、毛穴の汚れをブロックしてくれるかもしれません。
 

まとめ

毛穴の黒ずみは、一日で大きく変わることはないかもしれませんが、汚れの性質などを理解してケアを進めると、肌の透明度もアップする可能性があります。
色々な毛穴対策のスキンケア商品がありますので、気になるものからぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事