海外旅行での通貨換金場所:最適な選択と注意点

海外旅行へ出かける前の準備として、日本円を旅行先の通貨に換金しておこうと考える方は多いのではないでしょうか。

日常的におこなっている両替とは違い、外国通貨への換金は手数料が必要です。

 

手数料は両替場所によって、大きく差があるため場所選びは目的等に応じて柔軟に選ぶ必要があります。

 

今回は、海外旅行へ行く際の準備としての通貨の換金の場所選びの選択肢や注意点について解説します。海外旅行に行く予定のある方は、参考にしてください。

資産形成に関心がある人はこちらから!

銀行で換金 

国内の銀行いずれも日本円から外国通貨への換金は可能です。銀行での外貨への換金はその他の換金手段と比べると、換金の手数料が高いと言われがちです。ただ、銀行での両替は手数料の高さを補えるだけの大きなメリットもあります

 

メリットとしては、偽装通貨が紛れ込んでしまうリスクや、金額のごまかしが生じる可能性は非常に低い点が挙げられます。

 

また、空港には銀行の窓口が設置されており、出発の直前であっても換金ができるという安心感と利便性の高さも大きな魅力です。

 

さらに最近では、インターネットを利用して換金の申し込みをし、自宅に外貨が届けられる「外貨宅配サービス」と呼ばれるサービスを提供している銀行も増えてきているため、ますます利便性が高まっています。

 

資産形成に関心がある人はこちらから!

両替所で換金 

両替所・両替専門店も銀行と同様に空港にも専用の窓口が設けられている場合が多く、安心して通貨の換金が可能です。

また、両替所・両替専門店の大きな特徴としては、取り扱っている通貨の種類の豊富さです。

 

通貨としてはあまりメジャーではないマイナーな通貨が主な通貨となっている国への旅行の場合でも、その国通貨も取り扱っている可能性が高いため安心できる点も大きな魅力といえます。

 

さらに、店舗によっては銀行の場合と同様に宅配サービスを利用している店舗もあるため、旅行前に自宅で前もって通貨を換金し準備をしておくことができる点も大きな魅力です。

 

資産形成に関心がある人はこちらから!

・その他の場所で換金

銀行や両替所・両替専門店以外でも通貨の換金は可能です。

例として、金券ショップとFX会社を紹介します。

 

金券ショップ

金券ショップは、先に説明した2つ(銀行・両替所)と比較すると手数料がお得な場合が多いです。

ただし、偽造通貨鑑定が実施されているかどうかが確定的でないため一定のリスクを孕んでいる点がデメリットです。

 

対応策としては、鑑定機などが導入されている大型の金券ショップを利用するようにしましょう。

 

注意が必要な点は他にもあります。

金券ショップの窓口は空港にはありません。

そのため、金券ショップでの換金を考えている場合は事前に換金を済ませておく必要があるため、注意しましょう。

 

FX会社

FX会社の場合は手数料が業者によって異なってきますが、ほとんどの場合で銀行や両替所・両替専門店を利用する場合よりも安く済ませられます。

 

ただし、注意点としてFX会社を利用する場合、換金した通貨は銀行口座から受け取る形になります。

そのため、口座から引き落とす際に手数料が余分に必要となる点について注意が必要です。

 

さらに、FX会社を利用する場合はそのほかの手段と比較をしても期間が少し長めにかかる場合が多いため、その点についても留意しましょう。

 

資産形成に関心がある人はこちらから!

換金の注意点 

ここまでは、国内で事前に換金する場合について解説をしてきました。

注意すべきは、旅行・訪問先によっておすすめの換金のタイミングが異なる点です。

 

出発前にあらかじめ換金しておく方がおすすめな通貨

事前に換金しておくべき通貨は以下の2つです。

 

  • アメリカドル
  • ユーロ

 

アメリカドルは世界中で幅広く、ユーロもヨーロッパ各地で幅広く利用されている通貨です。

幅広く利用されている分、貨幣通貨市場の影響を非常に強く受けます。

 

そのため、訪問が決定すれば事前に市場の状況を調べつつ、お得なタイミングで換金しておくようにしましょう。

 

また、換金時のポイントとしてアメリカはチップ文化の国のため、事前にチップとして活用可能な小額紙幣(1ドル紙幣)を多めに用意しておくようにしましょう。

 

旅行・訪問先での換金がおすすめな通貨

旅行・訪問先での換金がおすすめな通貨の代表的なものは以下の通りです。

 

  • ウォン
  • バーツ  など

 

アジア圏への旅行訪問の場合、以下の2つの理由から現地での換金をおすすめします。

 

  • 円の方が経済的に安定している
  • 流通量が少なく、手数料が割高になりがち

 

上記の理由から、国内で事前に換金せずに現地に行った後に換金することをおすすめします。

 

まとめ

海外旅行での通貨の換金について解説しました。

海外旅行時の通貨の換金のポイントとして、以下の2点を抑えておきましょう。

 

  • 換金場所
  • 換金のタイミング

 

換金場所については、手数料や利便性など何に重きを置くかによっておすすめの場所は異なります。

換金のタイミングは、旅行先によって異なることを知っておきましょう。

 

お金に対する疑問や悩みは1人で調べる・考えるのは難しい場合が多いです。

身近に相談できる・聞ける方がいない場合は、悩まずまずはプロに相談してみるようにしましょう。

 

リサーチオンラインでは、公式LINEをリリースしました。

お金に関するさまざまな質問や疑問に対する相談をWeb上だけでなくLINEからもできるようになり、大変便利になっております。

皆様からのお問合せお待ちしております。

 

 

Twitter でリサーチバンク株式会社をフォローしよう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Xでフォローしよう

おすすめの記事