リモートワークが増えたからこそこだわりたいグッズ5選

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や働き方改革の流れを受け、リモートワークを行う企業は増加傾向となっています。

 

「リモートワークが続いて生活が変わってきた」という会社員の方も多いのではないでしょうか。

 

本記事ではリモートワークの生活で変わったことや、在宅勤務の今便利なグッズについて解説します。在宅勤務を便利にするためにどのようなグッズを購入しようか迷っている方は、参考にしてください。

 

リモートワークの割合

2019年以降、リモートワークを導入した企業は増加しており、総務省の調査によると次のとおりです。(※1)

リモートワーク導入済 リモートワーク導入予定 導入予定なし
2019年 20.2% 9.4% 70.4%
2020年 47.5% 10.7% 41.9%
2021年 51.9% 5.5% 42.6%

2021年には50%を超える企業がリモートワークを導入しており、広く浸透していることがわかります。

リモートワークで生活の何が変わった?

総務省のアンケートや内閣府の調査、民間会社が実施したアンケートから、リモートワークの導入でどのように生活が変化したのか見ていきましょう(※2)(※3)(※4)

リモートワークのメリット

リモートワークのメリットとしては次のものが挙げられます。

 

  • 通勤時間が削減でき、その分余暇時間が増えた
  • 余暇時間の増加により家族との仲が良好になった
  • 余暇時間に副業ができるようになった
  • 作業に集中できるため、効率的に仕事がこなせるようになった
  • 好きな場所で作業できるため自由度が高まった
  • 時間の自由度が高まったため、育児や介護と仕事の両立が可能になった

 

時間に余裕ができたことで、メリットを感じている人が多い傾向です。

リモートワークのデメリット

リモートワークのデメリットについてみていきましょう。

 

  • 通勤時間が減り家から一歩も出ないことが増えたために運動不足になった
  • 家で仕事ができるためオンオフの切り替えがしづらい
  • 社内のコミュニケーションが取りづらくなった
  • 身だしなみや服装にこだわらなくなった

 

家から出る回数が減ったため、運動不足や服装へのこだわりが減った点をデメリットとして感じている人もいます。

リモートワークであると便利なグッズ

リモートワークであると便利なグッズについてみていきましょう。

Sunon 電動昇降デスク(※5)

リモートワークでは座りっぱなしになりがちです。これからデスクを購入するのであれば、昇降デスクを検討してみましょう。立って作業ができますし、疲れたら座ることも可能です。

 

手動式やガス圧式では昇降に時間がかかります。電動のものを選ぶことで昇降の時間を削減できます。とくにSunonの電動昇降デスクは組み立てが簡単で電動もスムーズ、メモリー機能がありお気に入りの高さを記憶しワンタッチで再現できるため、おすすめです。

おこもり個室デスク(※6)

在宅勤務をしなければならないが、自分の部屋がない、ということもあるでしょう。そのような場合におすすめなのが、「おこもり個室デスク」です。

 

リビングに置くだけで自分だけの空間をキープできます。ブース型なので、余計なものが目に入らなくなり、集中力アップにも効果を発揮します。自宅にいるとオン・オフの切り替えが困難な人も、仕事の時だけこのデスクを使うことで、切り替えがしやすくなるでしょう。

MTG スタイルアスリート2 骨盤サポートチェア(※7)

リモートワークでは座ることが多くなります。腰痛で悩む人も多いのではないでしょうか。「スタイル アスリート2」は骨盤前傾を保つことができるサポートチェアです。腰痛が緩和されたという口コミが多数みられるため、効果が期待できます。既に手元にある椅子に置いて使える点も魅力の1つです。

サーモス 真空断熱タンブラー JDI-400 S(※8)

リモートワークの途中でドリンクを飲むことも多いでしょう。熱いものを熱く、冷たいものを冷たく飲みたい人におすすめなのが、サーモスの真空断熱タンブラーです。外側が熱くなりにくく、氷を入れても結露しづらいため快適に利用できます。飲み口の口当たりがよい点でもおすすめのタンブラーといえるでしょう。

 

アルインコ 首マッサージャー もみたいむ (※9)

リモートワークでは肩こりを感じる人も多いでしょう。アルインコの首マッサージャーもみたいむはコードレスで利用できる充電式のマッサージャーです。6つあるもみ玉が首や肩をもみほぐします。腰やふくらはぎにも利用できるため、さまざまな場所のマッサージを行いたい人にもおすすめです。

まとめ

リモートワークにより生活に変化を感じている人は大勢います。運動不足や肩こりなどはグッズを利用すればある程度解消することが可能です。

 

本記事ではリモートワークを快適にするためのグッズを5つ紹介しました。ぜひ、参考にしてください。

リモートワークで時間が空いたため、副業をはじめたという声があがっています。空いた時間に株式投資などで資産運用をはじめた人もいるでしょう。

 

初めての資産運用を考える際どのように始めたらよいかわからず1人で悩んでいる人も少なくありません。資産運用についてお悩みの際は、是非お気軽にリサーチオンラインまでお問い合わせください。

 

Twitter でリサーチバンク株式会社をフォローしよう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Xでフォローしよう

おすすめの記事