今話題!! KDDIってどんな会社??

2022年7月2日未明、KDDIは大規模な電波障害を起こしてしまい、長時間に渡りauやpogo、UQ mobileユーザーが携帯電話で電話ができない、またSNSも使えない状況にさせてしまいました。さらに、普通の電話ができないだけでなく、緊急通報もむずかしい状態であったようで、インフラとして重大な危機に陥っていました。

電波障害の原因は、設備の定期メンテナンス中に異変が起き、音声通話の回線を切り替える際、設備に不具合が発生したようです。そしてその後も復旧を試みますが、通話ができない状況が続き、エラーも頻出したそうです。

完全復旧したのは通信障害発生後から3日後で、影響回線数は約4000万件におよび、個人消費者とともにアメダスの観測やヤマト運輸などの企業のデータ通信にも悪影響を及ぼしました。またKDDIの電波を借りてモバイル事業をおこなっている楽天モバイルのユーザーにも影響を与えました。(※1)

KDDIってどんな会社?

KDDIとは、おもに携帯電話事業を手掛ける電気通信事業者です。また日本の大手企業の1つで、日経平均株価やTOPIX  Core30、JPX日経インデックス400の構成銘柄に組み込まれていて、東証プライムに上場しています。

KDDIの創業者は稲盛和夫さんです。稲盛和夫さんはセラミックス製品を製造している京セラを立ち上げた方でもあります。多くの経営者から慕われていて、彼の経営やリーダーシップへの哲学や考え方は多くの著書を通して受け継がれています。

社名がなぜKDDIという名前なのかというと、3社の会社のアルファベットを組み合わせているからです。その3社は、国際通信電話(KDD)と第二電電(DDI)、日本移動体通信(IDO)です。つまり、会社名KDDIは略称ではなく、フル表記は存在しません。

通信以外もしているって知ってた?

KDDIは携帯電話などの通信事業以外もおこなっています。運営する通信関連の事業は以下のとおりです。

  • au
  • povo
  • UQ mobile
  • auひかり
  • KDDIひかりダイレクト
  • コミュファ
  • メタルプラス
  • ケーブルプラス
  • au one net
  • 中継電話
  • 国際電話
  • 衛星電話事業

消費者向けサービスのauとpovo、UQ mobileを始め、ひかり回線を取り付ける事業をおこなっていたり、船舶上で通信できるようにインフラを整え衛星電話が使えるようにしたりしています。

一方で、通信関連以外の事業は以下のとおりです。

  • auじぶん銀行
  • UQコミュニケーションズ
  • でんぽっぽ
  • au損害保険
  • auペイメント
  • SATCH
  • KKBOX
  • auでんき
  • TELASA
  • mobi

消費者向けサービスの銀行業務をおこなっているauじぶん銀行やau PAYを運営しているauペイメント、一般家庭向けに電気を供給するauでんきなどは有名です。

加えて、損害保険商品を展開するau損害保険や月額のサブスクリプションを契約することで動画配信プラットフォームの動画を見ることができるTELASA、一般家庭をターゲットにした電力事業のauでんき、交通会社WILLERとの合弁会社でありエリア定額乗り放題サービスを運営しているmobiなどがあります。

さらに、消費者に向けてではなく法人をターゲットにした事業は、AR事業を進めているSATCHや台湾に会社がある音楽配信大手企業KKBOX、電報サービスを手掛けるでんぽっぽなどがあります。

まとめ

KDDIは、電気通信事業をおもにおこなっている会社です。KDDIは略称ではなく、合体した3社のアルファベットの組み合わせであり、フル表記はありません。

銘柄は日経平均株価やTOPIX  Core30、JPX日経インデックス400の構成銘柄に組み込まれていて、日本の大手企業の1つです。KDDIが手掛ける有名なサービスには、auやpovo、UQ mobileがあります。

KDDIの創業者は稲盛和夫さんであり、彼の仕事への哲学を記している著書は多くの経営者の経営バイブルとなっています。

KDDIは、7月2日未明にau回線を中心に大規模な通信障害を起こしてしまいました。完全復旧には通信障害から3日を要し、影響を受けた回線は4000万件ほどに及びました。個人消費者ももちろん影響を受けましたが、気象情報を取得するアメダスや、ヤマト運輸などが利用するサービスも影響を受けたようです。

携帯電話サービスをおこなっているauとpovo、UQ mobileを始め、ひかり回線を取り付けるauひかりや船のうえでも連絡ができるようにインフラを整えています。またKDDIは電気通信事業以外もおこなっているのです。

損害保険を扱うau損害保険や動画配信プラットフォーム上で動画を閲覧できるTELASA、一般家庭をターゲットにした電力事業をおこなっているauでんきや交通会社WILLERとの合弁会社でありエリア定額乗り放題サービスを運営しているmobiなどがあります。

 

Twitter でリサーチバンク株式会社をフォローしよう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Xでフォローしよう

おすすめの記事