世界で最も賞賛される企業ランキング15年間1位のAppleについて

2022年9月16日、アメリカAppleの「iPhone14」シリーズが発売され、話題となっています。いち早く手に入れた人も多いのではないでしょうか。

本記事では、iPhoneやiPadで知られている、アメリカの企業Appleについて紹介します。Appleがどんな会社か改めて知りたい人や、米国株投資に興味のある方はぜひ参考にしてください。

Appleとは

Appleはアメリカに本社を置くテクノロジー会社です。1976年にスティーブ・ジョブズ、スティーブ・ウォズニアック、ロナルド・ウェインが設立しました。1977年に「Apple Computer,Inc」という社名で株式会社化、2007年に現社名の「Apple Inc」に変更しています。

Appleにはどのような製品があるか気になる人も多いでしょう。代表的なものをいくつか見ていきます。(※1)

iPhone

iPhoneは日本をはじめ世界で人気の高いスマートフォンです。シンプルで操作性が一貫している、オシャレ、アプリのセキュリティが高いといった特徴があります。2022年9月にはiPhone14が発売され、話題となっています。

暗所の撮影性能の向上、アクションモードでなめらかな映像撮影が可能など、動画撮影機能もさらに向上しています。スマホで簡単に素敵な動画を撮影したい人にとっても気になるスマホといえるでしょう。

Mac

Macには、ノートパソコン・デスクトップパソコンがあります。ノートパソコンのMacBookAirはおしゃれで人気が高い商品です。iPhoneユーザーであればMacと簡単に同期できる点も見逃せません。

iPad

iPadはタブレットです。機種によってはキーボードを付けて操作できます。直感的に操作でき、手書きのメモも簡単に取れます。画像や動画の編集速度が速いため、愛用している人も多いのではないでしょうか。Apple Pencilが使えるために気に入っている人も少なくありません。

Apple Watch

Apple Watchはスマートウォッチです。多くの場合iPhoneと連携して使用し、電話が可能な機能も付いています。また、健康を見守るためのさまざまなセンサーが備わっているため健康管理を目的として利用している人も少なくありません。

Air Pods Pro

AirPods Proはノイズキャンセリングのレベルが高いワイヤレスフォンです。そのため、外部音を遮断して、良質な音を楽しめます。バッテリーの持ちも徐々に上がっており、高い人気を誇っています。

今の状況

Appleは今でも高く称賛されており、「世界で最も称賛される企業」に15年連続トップで選ばれています。(※3)Appleの業績と合わせてみていきましょう。

なお、「世界で最も称賛される企業」とは、毎年、コーン・フェリーとFORTUNE誌が実施している調査です。

世界で最も賞賛される企業 2022

Apple以外にどのような企業が称賛されているか知りたい人も多いでしょう。2022年に発表された全業界トップ10は次のとおりです。

2022年全業界(オールスター)トップ10

総合順位 企業名

1 Apple(アップル)

2 Amazon(アマゾン)

3 Microsoft(マイクロソフト)

4 Pfizer(ファイザー)

5 Walt Disney(ウォルト・ディズニー)

6 Berkshire Hathaway(バークシャー・ハサウェイ)

7 Alphabet(アルファベット)

8 Starbucks(スターバックス)

9 Netflix(ネットフリックス)

10 JPMorgan Chase(JPモルガン・チェース)

日本でも広く知られている企業名が数多く入っています。

7位の「アルファベット」はGoogleおよびグループ企業の持株会社です。

なお、日本企業においては、トヨタ自動車がオールスター34位にランクインしています。

Appleの業績と配当金

Appleは、2022年度第1四半期では過去最高の売り上げと純利益を記録しています。直近となる第2四半期の業績は、次のとおりです。(※4)

  • 売上高:約973億ドル(前年同期比+9%)
  • 純利益:約250億ドル(前年同期比+5.8%)

そのため、Appleでは1株あたり0.23ドルの現金配当を実施しています。また、Appleでは年4回の配当を行っています。

10年連続増配を行っている点でも魅力的な会社といえるでしょう(※5)

https://research-online.jp/all/save/12776/

まとめ

Appleは、世界で最も称賛される企業として15年連続1位を獲得しています。iPhoneの人気はいまだに高く、日本国内でも愛用している人は数多くいます。

この記事をきっかけにAppleの株を購入してみたいと思った人も多いのではないでしょうか。実は、米国株投資を始めるのはそう難しくありません。日本の証券会社から比較的簡単に購入できます。

しかし、米国株投資と聞くと、投資初心者にとってはハードルが高めに感じてしまうかもしれません。リサーチオンラインでは、初心者の皆様からの投資に関する相談を承っています。投資に関する悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

Twitter でリサーチバンク株式会社をフォローしよう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Xでフォローしよう

おすすめの記事