口座貸越サービスとは?ゆうちょ銀行が提供している融資の特徴について

節約/貯金

​​はじめに

口座貸越サービスについて詳しく知らない人は多いかもしれません。利用している金融機関が提供するサービスを全て理解するのは大変。そのため利用できるのに使ったことない便利なサービスや、簡単な手続きだけで利用できるサービスの存在に気づかないことがよくあります。

そこで今回は、ゆうちょ銀行の「口座貸越サービス」について徹底的にご解説しますので、ぜひ参考にしてください。

銀行口座は複数持とう!3つの口座がオススメな理由について。詳しくはこちらから。

銀行口座は複数持とう!3つの口座がオススメな理由について

お金が貯まる!サブバンクを開設して銀行口座を複数持とう。こちらをチェック。

お金が貯まる!サブバンクを開設して銀行口座を複数持とう

 

口座貸越サービスとは何か?

口座貸越サービスというのは、通常貯金で公共料金の引き落としなどで使う場合、残高が不足した時に自動的にゆうちょ銀行が融資してくれるサービスです。

クレジットカードの引き落とし日を忘れてしまい、トラブルになるということはよくありますよね。口座貸越サービスは、こんなうっかりしそうな場面でゆうちょ銀合が助けてくれるとても便利なサービスなのです。

融資を受けた場合ですが、給与振り込み口座である場合、口座残高は融資額以上に増える可能性があります。しかし預入するだけでは融資の返済が自動的にされるわけではなく、毎月8日の約定返済、もしくは随時返済で借りたお金を返済する必要があるのです。

 

口座貸越サービスの種類と利用条件

口座貸越サービスはゆうちょ銀行の借入サービスで、方法はいくつかのタイプがあります。通常貯金の残高が満たない場合に発生する自動融資で、払い戻しや自動払込み、通常払込み、電信振替、自動振込、デビットカードの利用、ゆうちょペイジーサービスなどで口座貸越サービスが利用できます。

 

口座貸越サービスは、ゆうちょ銀行に口座があれば全ての人が利用できるということではありません。申し込み対象者は「日本国籍を有する人・永久許可などを受けている外国人」「契約時年齢が満20歳~70歳未満」「ゆうちょ銀行の通常預金口座を保有」「安定した収入がある」などの条件を満たす個人の利用者のみとなっています。

 

また口座貸越サービスは、ゆうちょ銀行所定の保証会社の審査がありますので、審査に通らない場合は利用できない場合もあるので注意が必要ですね。

 

申し込み方法について

口座貸越サービスの利用にあたり申し込みが必要です。郵便局の貯金窓口、もしくはゆうちょ銀行の窓口で申し込みが可能。その際には、お届け印・通常もしくはキャッシュカード・運転免許証などの本人確認書類が必要です。

 

収入証明書は不明ですが審査がありますので、ハガキか封書で結果が郵送されるまで待ちましょう。通常は申し込みしてから2週間ほどで審査結果が通知されます。

 

メリットとデメリットについて

口座貸越サービスのメリットは、残高不足の時に自動的に融資してくれることで、入金忘れや給料日前などピンチをしのげることが魅力です。

 

とても助かるサービスなのですが、注意したいのはデメリットもあること。普通預金の残高が足りなくてもゆうちょ銀行で借入できるので、消費者金融などを使う不安や手間はありません。しかし忘れてはいけないのは融資であるため、当然借入金利が発生してしまうこと。

 

常に口座貸越サービスを利用していると、返済をうっかり忘れてしまうこともあるかもしれませんよね。万が一延滞した場合、口座貸越サービスは新たな利用はできませんので、返済用口座にきちんと入金しておく必要があります。

 

貯金担保自動貸付けについて

ゆうちょ銀行でお金を借りる方法として人気があるのは、「貯金担保自動貸付け」です。この商品は、総合口座で管理している担保定期貯金や担保定額貯金を「担保」にして融資してもらうもの。通常貯金残高以上の払い戻しがある場合は、不足分を自動貸付けしてくれます。

 

貸付金額の上限は預入金額の90%以内、総合口座通常1冊につき300万円。貸付期間は2年で、返済方法は借りた金額と利子分を通常貯金に預け入れます。

 

貸付期間内なら、返済回数や1回ごとの返済金額の制限はありません。気になる金利ですが、担保定額貯金が担保の場合は約定金利0.25%、担保定期貯金を担保にする場合は0.5%です。

 

ゆうちょ銀行の総合口座は多機能!

口座貸越サービスをはじめ、ゆうちょ銀行の総合口座は7つの機能が魅了です。総合口座は通常貯金・定額貯金・定期貯金を1冊で管理できること。

 

また通帳でATMの利用ができることなど、とても使い勝手がよいメリットがあります。総合口座はお財布代わりに使える「身近」・「貯める」「使う」「送る」「受け取る」「支払う」「借りる」の7つの機能を搭載。

 

口座を開設する場合は、必要書類や印鑑を持って郵便局の窓口に行き、その場で総合口座通帳を交付してもらえますので、すぐにサービス利用が可能です。

 

まとめ

口座貸越サービスの利用の有無は、家庭や人それぞれのマネープランにより変わってくるものですが、あると便利なサービスであることは確か。迷うところもあるかもしれませんが、万が一のことを考えて準備しておくことをおすすめします。

ゆうちょ銀行のサービスは、よく調べると活用できるものがたくさんあるはずなのです。

人気の関連記事

What is "Research Online"

Research Online(リサーチ オンライン)は年金対策や税金対策、金融情報や経済ニュースまで、将来に漠然とした不安(何をしたらいいかわからない)を抱えている方への役立つ情報を配信している経済メディア。

リサーチバンク株式会社
(英文社名:Research Bank Co.,Ltd.)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。