誕生日プレゼントはなにが喜ばれる?男性・女性別のおすすめアイテム

ライフスタイル

はじめに 

バースデープレゼントは何が欲しい?と質問した経験は誰しもあるはずですが、一見簡単そうでも相手が喜ぶものを見つけるのは大変ですよね。

 

家族、友人、恋人をはじめ、仕事でお世話になっている人など、今後の付き合い方を考えると慎重になるのも無理はありません。今回はバースデープレゼントで困った時、参考になる男女別のオススメアイテムや、選び方のポイントをお伝えしましょう。

 

女性にオススメのバースデープレゼント

 

女性に贈るバースデープレゼント。同性なら欲しいものが色々と思いつくかもしれませんが、男性が女性にプレゼントを選ぶのは悩みの種になるでしょう。

女性へのバースデープレゼント選びのコツは、相手との関係を意識すること。たとえば母親、恋人、妹など、心を込めたプレゼントが喜ばれます。

 

自分の気持ちを理解してくれる、そんな思いが伝わるプレゼント選びをしましょう。女性のバースデープレゼントで一番人気が高いのは「アクセサリー」。

 

恋人や奥さんなら、ネックレスや指輪などが定番ともいえますね。親しい友人ならブレスレットなども喜ばれるでしょう。そしてバッグやお財布などの小物アイテム、女性同士ならコスメ関係、それほど親しくない人ならスイーツなどもオススメ。

 

わからない時は、身につけるものを考えるとよいかもしれません。少し個性的に演出したい場合は、エステサロンのマッサージやヘッドスパなどのチケットもよいですね。

 

美しくなりたい女性を応援するバースデープレゼントは、とても利用価値が高く喜んでもらえるはずです。

 

男性にオススメのバースデープレゼント

 

男性が心から喜んでくれるバースデープレゼントは、じっくり考えるとなかなか選べないものです。女性が一番困る贈り相手は、夫や恋人ともいわれているように、異性のバースデープレゼントはとても悩みがち。

 

そんな時はどのようなものが好きか、趣味やライフスタイルなどを参考にして考えると見つけやすくなります。基本的に男性には、仕事で使えるアイテムがよいとされています。

 

たとえばボールペン、ネクタイ、名刺入れなどは無難な選択。お財布も男性に人気があるバースデープレゼントで、中には自分でお財布を買ったことがないという人もいるほどです。

 

お酒やスイーツなどの嗜好品も喜ばれます。一番人気があるものは腕時計。すでに持っている人でも、男性は腕時計をコレクションする人もいるように、いくつあっても嬉しいアイテムになるでしょう。夫、恋人、父親など、大切な人にオススメです。

 

Tシャツなどのカジュアルなファッションも、友人へのプレゼントにはとても人気があります。困った時は女性と同じく、身につけられるものや食べられるものがよいかもしれません。

 

バースデープレゼントの予算について

バースデープレゼントの予算は、相手との関係により金額が異なります。友人や職場の同僚などは3,000円前後、家族や恋人などは5,000円~3万円。

たとえば還暦や古希などの長寿祝い、成人式を迎える人など、盛大にお誕生日を祝う場合はいつもよりも奮発する場合がよくあります。逆にあまり高いバースデープレゼントを贈ると、相手がお返しで気を遣ってしまう場合には、予算を安くすることも大切です。

 

逆にいただいたプレゼントと同額程度のものをお返しすることも、予算を考えるコツになるでしょう。もし予算がはっきり決まっている場合は、ギフトカタログを贈ることもできます。

 

これなら相手が欲しいものを選べるので、時間がない時のバースデープレゼント選びに便利に使えるアイテムです。

 

喜んでもらうコツは何か?

バースデープレゼント選びは相手が男女どちらでも、まずはどのようなことに興味を持っているかを思い出してみましょう。女性ならネイルが好きな人、いつも香りがよい人など、その人ならではのこだわりや好きなものがあるはず。

 

そのような特徴を捉えると、プレゼント選びでの失敗は避けられるでしょう。いつも黒い服を着ている人にいきなり赤いTシャツを贈っても、困惑させてしまうと想定できますよね。

 

また贈る相手に起こった出来事を考え、必要なものをイメージするのも方法です。転職したばかりの人ならボールペンや手帳、引っ越しをしたばかりならコーヒーカップなど、相手のライフスタイルからもヒントが見つかります。

 

バースデープレゼントは値段ではなく、心がどれだけ込もっているかが重要なポイント。たとえ相手が使わないものでも、時間をかけて必死に選んだことがわかるものは、いつまでも大切にしてもらえるでしょう。

 

記念になるバースデープレゼントは、少しだけ自分らしさをプラスして贈るのもコツです。たとえば手作りのアイテムや、バースデーカードにメッセージを添えることもオススメ。困った時は自分がもらって嬉しいもの、そんなカテゴリーから探してみませんか。

 

まとめ

バースデープレゼントはどのようなものでも、自分のバースデーを祝ってくれるという姿勢が何よりも嬉しいですよね。今後も大切に付き合いたい相手には、あらゆる角度から喜ばれそうなものを早速リストアップしてみましょう。

 

人気の関連記事

What is "Research Online"

Research Online(リサーチ オンライン)は年金対策や税金対策、金融情報や経済ニュースまで、将来に漠然とした不安(何をしたらいいかわからない)を抱えている方への役立つ情報を配信している経済メディア。

リサーチバンク株式会社
(英文社名:Research Bank Co.,Ltd.)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。