楽天デュアル定期預金の金利はいくら?他銀行の外貨預金と比較!

年金対策/資産運用

はじめに

多様化しつつある資産運用。

株式投資や不動産投資、投資信託など選択肢はさまざまです。

 

そんな資産運用の中でも、定期預金を選択している方は少ないことでしょう。

なぜなら日本は超低金利時代ですので、お小遣い程度の利息しかつかないからです。

 

しかし少し外に目線を向けて、外貨建ての定期預金ではどうなるでしょうか?

たとえば楽天デュアル定期預金という外貨定期預金では、日本で普通預金でお金を預けているよりは高い利息を受け取れます。

 

今回の記事では、そのような外貨建ての定期預金の情報について、以下のポイントを中心にお伝えします。

 

  • 楽天デュアル定期預金とはなんなのか?
  • その他の外貨定期預金はどのようなものがあるのか?
  • おすすめの外貨定期預金は〇〇であること

ぜひ最後までご覧ください。

 

楽天デュアルのメリットについてはこちらをチェック。

楽天デュアル定期預金はオススメじゃない?やるメリットについて【2021年最新版】

 

投資初心者におすすめの投資サービス4選はこちらをチェック。

投資開始は初心者向け投資サービスがおすすめ!おすすめの投資サービス4選。

 

そもそも楽天デュアル定期預金とは?

まずは外貨定期預金の中でも、楽天デュアル定期預金の特徴について紹介します。

楽天デュアル定期預金について

楽天デュアル定期預金とは、為替レートによって受け取る通貨が、円貨か外貨になる定期預金のことです。

受け取る通貨が選べないという制約がついている代わりに、一般的な定期預金よりも高い金利を実現しています。

楽天デュアル定期預金の金利は?

楽天デュアル定期預金で、は約二週間という預入期間の定期預金がほとんどです。

そして預入期間が短期ではありますが、米ドルであれば税引き前年利4.10%(第198回『為替特約定期預金(通貨変動型)楽天デュアル定期預金』)という高金利で預入できます。

 

そのため二週間という短期の運用ではありますが、「外貨建てであっても高金利で資産を運用したい」という方にとっては、おすすめの定期預金と言えるでしょう。

 

主な外貨定期預金の金利は?

ここまで楽天デュアル定期預金についての情報を中心にお伝えしました。

では楽天デュアル定期預金の金利が本当に高いのかどうか、他の外貨建ての定期預金と比べてみましょう。

ソニー銀行

外貨預金のサービスが充実しており、金利アップのキャンペーンも頻繁におこなってます。

中でも「円からはじめる限定金利」というサービスは、円普通預金から直接外貨定期預金に申し込むと金利が上乗せされるサービスです。

 

1ヶ月ものの米ドル定期預金においては、2021年8月29日現在で、年利2.0%での運用が可能になっています。

 

さらにソニー銀行の外貨定期預金は、「2021年 オリコン顧客満足度調査 外貨預金」において、2年連続の1位を獲得していますので、多くの方から高評価を得ています。

そのため、資産を安心して預けられると言っても過言ではないところがメリットともいえます。

auじぶん銀行

こちらの外貨定期預金も、1ヶ月ものの米ドル定期預金において、2021年8月29日現在で、税引き前の年利で2.0%での運用ができます。

米ドルなどのメジャーな通貨はもちろんのこと、少しニッチな中国元なども取り扱っています。

 

さらに1万円からの預入が可能ですので、少額から定期預金を始めてみたい初心者の方にはおすすめの定期預金です。

三菱UFJ銀行

インターネットバンキング限定ではありますが、外貨定期預金の優遇プランを実施していたりします。

米ドル1ヶ月ものの定期預金であれば、2021年7月1日から2021年9月30日までの適用利率は、年利で税引き前3.5%です。

 

ただし期間限定かつ、円貨からの10万円以上の預入がないと、サービスの対象にならない点には注意が必要です。

 

おすすめの外貨定期預金はどの銀行?

これまでの情報を踏まえて、どの銀行の外貨定期預金を選べば良いのかを紹介します。

高金利で資産運用したい方は楽天デュアル定期預金がおすすめ

上記のことを踏まえると、さまざまな外貨定期預金がありますが、二週間という超短期ではあるものの、楽天デュアル定期預金の金利が一番高いです。

 

そのため短期で資産運用をしたい方や、高金利で資産運用をしたい方にとっては楽天デュアル定期預金がおすすめです。

 

もちろんあなたのリスク許容度によっては、安心感のあるソニー銀行の定期預金に預けてもいいですし、auじぶん銀行のようなニッチな通貨を取り扱っている定期預金に預けても問題ありません。

外貨定期預金で注意していただきたい点

いずれの銀行の外貨定期預金を選んだとしても、元本割れのリスクがあることには注意が必要です。

預入時よりも円高の時に資金を引き出してしまうと、円ベースでの元本割れが発生してしまいます。

 

為替は常に変動していることを念頭に置いた上で、資金の出し入れの際には為替レートを確認するようにしてください。

 

まとめ

これまで外貨建ての定期預金の情報を中心にお伝えしました。

今回の記事のポイントは以下の通りです。

 

  • 楽天デュアル定期預金とは、為替レートによって受け取る通貨が変わる代わりに、高金利を実現した定期預金であること
  • 顧客満足度が高いソニー銀行やニッチな通貨を取り扱っているauじぶん銀行、インターネットバンキング限定のサービスを提供している三菱UFJ銀行の外貨定期預金があること
  • 短期間かつ高金利で資産運用したい方にとっては、楽天デュアル定期預金がおすすめであること

 

これらの情報があなたのお役に立てると幸いです。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

人気の関連記事

What is "Research Online"

Research Online(リサーチ オンライン)は年金対策や税金対策、金融情報や経済ニュースまで、将来に漠然とした不安(何をしたらいいかわからない)を抱えている方への役立つ情報を配信している経済メディア。

リサーチバンク株式会社
(英文社名:Research Bank Co.,Ltd.)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。