【海外ホテル】インドネシアやジョージアでホテルが1泊1,000円で泊まれる理由とは?

はじめに

外国のなかには日本よりも安い価格で泊まれるホテルが存在します。
なかには1泊1,000円という破格な値段で泊まれるホテルも存在しますので、海外に行く際には利用したいものです。
では、なぜ海外のホテルはそれほどまでに値段が安いのでしょうか?

この記事ではそんな海外ホテルの事情について、特にインドネシア・ジョージアに焦点を当てながら紹介します。
この記事で大切なポイントは以下の通りです。

  • インドネシアやジョージアではホテル1泊1,000円は本当なのか?
  • インドネシアやジョージアでホテルが安い理由

ぜひ最後までご覧ください。

【不動産投資】インドネシアの不動産投資がおすすめの理由とは?こちらから。

観光業界の今後はどうなる?逆風に負けない星野リゾートが成功する理由。詳しくはこちら。

インドネシアやジョージアのホテルは1泊1,000円は本当?


インドネシアやジョージアでは、ホテル1泊あたりの滞在費が1,000円ということも珍しくありません。

インドネシアのホテル相場

インドネシアのジャカルタにある「Urbanview Hotel Slipi Inn Palmerah」というホテルは、1泊あたりの料金が2022年2月4日時点で1,058円です。
ジャカルタといえばインドネシアの首都にあたります。

人口は950万人以上を記録していて、首都圏の人口は東京に次いで世界2位です。
そんなメガシティ「ジャカルタ」においても、1泊1,000円程度のホテルは珍しくありません。
なかには1,000円以下で泊まれる宿泊施設も存在します。

ジョージアのホテル相場

ではジョージアのホテルはどうでしょうか?
ジョージアの首都といえばトビリシですが、トビリシにあるホテルも1,000円程度の値段で1泊できます。

例えば、トビリシにある「ARTISHA HOTEL」というホテルは1泊あたり1,296円です。
首都でありながらも1泊1,000円で泊まれるのは、旅行客にとってかなり便利でしょう。

日本でいうところの東京にあたる土地で1,000円で泊まろうとすれば、まず宿など見つからないでしょう。
カプセルホテルでも3,000円程度はかかるものです。

では、なぜインドネシアやジョージアはこれほどまでに宿泊費が安いのでしょうか?
その秘密はインドネシアやジョージアの経済が背景にあります

インドネシアやジョージアのホテルが安い理由


インドネシアやジョージアのホテルが安い理由として考えられるのが以下の2点です。

  • 給与水準が低い
  • 物価が安い

以上の理由によって、相対的にインドネシアやジョージアのホテルの宿泊費が安くなります。
それぞれの理由について詳しく解説します。

給与水準が低い

インドネシアとジョージアともに給与水準が低い国です。
まずはそれぞれの国の平均年収から確認しましょう。

インドネシアの新卒の平均年収 ジョージアの平均年収
45万円〜54万円 ※1 約60万円 ※2

※1 Reeracoen Indonesiaの「【2020年最新情報】インドネシアの平均年収は?」を参照https://reeracoen.co.id/ja/articles/fbb191
※2 CEIC DATA参照 https://www.ceicdata.com/ja/indicator/georgia/monthly-earnings

2021年9月に国税庁より発表された「令和2年分 民間給与実態調査統計」での日本の平均年収が430万円程度であることを踏まえると、両国ともにかなり安い給与水準であることがわかります。
以上のことを踏まえても日本人からすれば1,000円の宿泊費用で安く思えても、インドネシアやジョージアの人の給与水準からすれば妥当な金額といえるでしょう。

物価が安い

インドネシアとジョージア両国ともに物価が安い国として知られています。
RGF HR Agent社が発表している「インドネシアの物価と平均月収」によると、屋台でのご飯は100円未満で食べられるものも多く、水に感じては600mlで約40円です。
年収が日本と比べて低いことにつられて、物価も安くなっています。

また、ジョージアでは果物のりんごが1キロ100円で販売されていることもあるそうです。
以上のことを踏まえると、物価が安い国は相対的に宿泊費やインフラの利用料も安くなることが予想されます。

まとめ

ここまでインドネシアとジョージアの宿泊事情について紹介しました。
この記事のポイントは以下の通りです。

  • インドネシアやジョージアで1泊1,000円で泊まれる宿泊施設が本当にあること
  • たとえ首都で泊まったとしても値段は1,000円程度であること
  • インドネシアやジョージアのホテルが安い理由として、国の物価が安いことや年収が日本と比べて高くないことが理由と考えられること

海外旅行をお得に楽しむためにも、物価や平均年収が比較的低い国に訪れてみるのもよいでしょう。
以上の情報があなたのお役に立てれば幸いです。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事