【不動産投資】バブル期のリゾートマンションは投資に向いている?

はじめに

マンションの価格が「10万円」と表示されていたらどのように感じますか?
2022年1月現在のリゾートマンションでは、1部屋の購入価格が10万円であることが珍しくありません。
賃貸の価格ではなく、購入価格が10万円です。

10万円で購入できてしまえば、リゾートマンションを不動産投資として運用したいと考える方もいるでしょう。
そこで、今回の記事ではリゾートマンションの不動産投資について紹介します。

具体的なリスクや失敗しないためのコツなども紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

【地方移住】リゾートマンションは賃貸にすべき?熱海などが人気エリア。こちらから。

67億円の超高額マンションって誰が買う?原宿セレブマンションの謎。詳しくはこちら。

格安のリゾートマンションに投資するのはあり?


近年では熱海や軽井沢、湯沢などのリゾートマンションが数十万円で購入できることも珍しくありません。
バブル期に立ち並んでいたリゾートマンションも、今となってはその価値が値下がりしつつあります。
そこで、「価格が下がった今だからこそ投資対象としてはどうなの?」と考える方も少なからずいるはずです。

結論から述べると、マンション次第では「アリ」といえるでしょう。
とはいうものの、10万円程度で売られているマンションの多くはオーナー側がいくらでも良いから手放したいと考えていることが多いです。
なぜなら、土地の価値やマンション自体の価値が上がらない可能性が高いからです。

そのため、10万円程度のマンションの場合は投資対象と見るのはあまり現実的ではありません。
人口が減少していくことが予想されている日本であれば尚更です。

リゾートマンションに投資するのであれば、最低でも100万円以上の部屋を投資対象とした方が良いでしょう。
今もなお100万円以上の値をつけているリゾートマンションの多くは、住民も多く、リゾートマンションとしての価値をいまだに保っている場合が多いです。
将来的にも安定した価値を保持し続けるでしょう。

一概に100万円以上の部屋があるマンションがおすすめとは言い切れませんが、現時点で数十万円程度の価値しかついていないマンションには何らかの理由があります。
いずれにせよ実際に訪ねてみて、自分の目で確かめた上で投資するようにしましょう。

リゾートマンション投資のリスク


ここからはリゾートマンション投資のリスクを3つ紹介します。

  • 維持費が高い
  • 建物老朽化による修繕費の捻出
  • 安定した収益が見込めない可能性も

維持費が高い

リゾートマンションは管理費・維持費が高い傾向にあります。
リゾートマンションといえば大浴場がついていたり、トレーニングジムなどがついていたり、共有スペースが充実していることが特徴的です。
上記の施設を維持・管理していくためには、それなりの管理費が必要になります。

したがって、マンションの部屋を保有しているオーナーは管理費を毎月捻出しなければいけません。
管理費だけで数万円することも珍しくないため、投資する際には管理費・維持費のことも頭に入れておきましょう。

建物老朽化による修繕費の捻出

リゾートマンションは1990年代のバブル期に建てられたマンションです。
そのため、マンションが建てられてから30年以上経過していることも珍しくありません。
築年数が30年も経過していると、マンションの老朽化は避けられないでしょう。

いくら丁寧に管理していたとしてもどこかに老朽化の粗が出ているはずですので、修繕する必要があります。
定期的に修繕費が捻出される点は注意が必要です。

安定した収益が見込めない可能性も

リゾートマンションの多くは観光地に建設されているものが多いです。
バブル期には栄えていた観光地も、今となってはそれほど繁盛していないということも考えられます。
その際にはおのずと土地の人気もなくなり、入居者がいない可能性もゼロではありません。

その場合は不動産投資における、インカムゲインはあまり期待できないでしょう。
また、たとえ入居したとしても観光地としてハイシーズンの短期間のみ、ということも考えられますので、通年での収益はあまり期待できない可能性が高いです。

リゾートマンション投資で安定した収益を見込むのであれば、リゾート地としてもいまだに現役の土地を選ぶか、マンションとしての価値がいまだに高い物件を選ぶようにしてください。

リゾートマンション投資で失敗しないためには?

リゾートマンション投資で失敗しないためには以下のことに注意してください。

  • すぐに撤退できる物件かどうか
  • 修繕の計画性があるかどうか
  • いまだに数百万円の価値があるかどうか

特にリゾートマンションの投資では、インカムゲインはあまり期待できません。
そのため、いつでも投資から撤退できるように価値の高いマンションに投資する必要があります。
例えば、駅近の物件であることが挙げられるでしょう。

都心からリゾートマンションに移住してくる方は、車を保有していない可能性がありますので、駅近の物件を対象に物件選びをしている可能性が高いです。
おのずと駅近の物件は価値が高くなります。
数百万円の価値をつけている物件に投資するのがおすすめでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事