【地方移住】リゾートマンションは賃貸にすべき?熱海などが人気エリア

はじめに

近年では都心での生活に疲れて、地方に移住する人が増えていることはご存知ですか?
特にバブル崩壊とともに価値が下がっていた地方にある「リゾートマンション」が今、改めてその価値の見直しが始まっています。
 
ではその「リゾートマンション」とは、どのようなマンションなのか気になるところです。
今回の記事では、そのリゾートマンションについて以下のポイントを中心にお伝えします。

  • リゾートマンションとは?
  • どの地域にリゾートマンションはあるのか?
  • リゾートマンションは購入するべきなのか?

ぜひ最後までご覧ください。
 

東京23区の家賃相場はこちらをチェック。

 

別荘ライフ!別荘の購入費や維持費はいくら?こちらをチェック。

 

リゾートマンションについて


まずはリゾートマンションがどのようなマンションかを確認していきます。

リゾートマンションとは?

リゾートマンションに明確な定義はありませんが、一般的に避暑地や温泉街などのリゾート地に建てられているマンションのことを意味します。
 
リゾートマンションは、1970年〜80年代にかけてのバブル期に、主に別荘としての週末利用が目的に建てられました。
 
さらにリゾートの名にふさわしい共用施設が魅力的です。
以下のような共用施設があったりします。
 

  • 温泉・大浴場
  • ジムやプール
  • 広いロビー
  • ラウンジ

 
このような施設を無料で利用できるのが、リゾートマンションの最大の特徴でしょう。
これだけ豪華な施設があると、高い家賃を支払うことが予想されますが、そんなことはありません。
 
マンション一室10万円で購入できる物件もあれば、賃貸であれば月5万円〜住める物件もあります。
なぜこんな安いのかと言うと、バブルが弾けたことによる不景気によって、入居者が不足し、リゾートマンションの価値が下がってしまったからです。
 
しかし家賃が安いからと言って施設が劣化している可能性は少なく、バブル期のように綺麗なまま施設が保たれていることがほとんどです。
そのため、格安でまるでセレブのような生活ができることから、最近話題を集めています。

一般的なマンションとの違い

一般的なマンションとの最大の違いはその間取りにあるでしょう。
 
そもそもリゾートマンションは、別荘的な利用がメインに部屋が作られていますので、1ルームや1LDKのように部屋数が少ない物件が多いです。
そのため、一般的なマンションと比べてファミリー向けの間取りは少ないことが多いでしょう。
 
さらに施設が豪華である分、管理費の高さも一般的なマンションよりも高めに設定されていることもあります。
 
そのため、リゾートマンションの購入を考える際には、管理費がどの程度かかるのかを視野に入れて検討してみてください。
 

どんなエリアにあるのか?


ではそのリゾートマンションはどのような地域にあるのでしょうか?
具体的にどのような地域にあるのかを紹介いたします。

熱海

静岡県に位置する観光地。
熱海温泉などの温泉街がありますので、観光スポットしても大変人気がある地域です。
そんな熱海でもリゾートマンションがあったりします。
 
特に熱海駅周辺には、50をも超えるリゾートマンションが立ち並んでいます。
ただし、いまだに観光地として根強い人気を持っている熱海ですので、リゾートマンションの値段がある程度する可能性が高いです。

草津

 群馬県吾妻郡のにある町で、こちらも温泉街が有名です。
特に温泉街の中心部にある湯畑は、日本屈指の観光スポットして知られています。
そんな草津エリアだけで21件のリゾートマンションが建てられています。
 
熱海と比べると安いリゾートマンションはありますが、最寄駅から遠いマンションが多いです。
そのため、車での移動が多くなります。

湯沢町

新潟県にある町で、バブル期に建てたリゾートマンションの数は57棟にものぼります。
スキー場が近くにあることから、冬場での短期での賃貸利用する方も多く、いまだに一定数の人気があるエリアです。
 

購入するべきか?賃貸にするべきか?

リゾートマンションの中には賃貸で借りられる部屋もありますので、まずは賃貸で借りてみるのがベターです。
 
マンションを購入すると、売却するまで管理費や固定資産税の話がついてまわります。
そのためいきなりマンションを購入するのではなく、まずは賃貸で住んでみることをオススメします。
 
そして賃貸で暮らしてみて肌が合いそうであれば、購入に踏み切ってみるのも手ですね。
いずれにせよ移住するということは、人生の中でも大きな選択になりますので、慎重に決断すべきでしょう。
 

まとめ

ここまでリゾートマンションの情報について、以下のポイントを中心にお伝えしました。
 

  • リゾートマンションとは、一般的に避暑地や温泉街などのリゾート地に建てられているマンションであること
  • 一般的なマンションと比べて、ファミリー向けの物件が少なく、管理費が少し高くなりがちであること
  • いまだに人気の観光スポットの近くにもリゾートマンションがあること
  • まずは賃貸で暮らしてみて肌が合いそうであれば購入、というステップを踏んだほうが良いこと

 
これらの情報があなたのお役に立てると幸いです。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事