YouTubeで計200万回再生されたバビロンの大富豪!実践方法について

はじめに

バビロン大富豪の教えを実践すると、お金だけでなく幸福も手に入るといわれていますが、金持ちになるには必死に働くだけでなく意識改革も必要です。

そこで今回は、自分の人生を違うレベルにシフトするために「バビロンの大富豪」の教えで、実践しやすいオススメの習慣をご紹介していきましょう。

宇宙ビジネスの将来は?・世界中が加熱する理由や今後の市場予測。こちらから。

デジタル庁の目的は結局なに?デジタル・ガバメントが推進すること。こちらから。

バビロンの大富豪とは何か?


バビロンの大富豪を実践する前に、内容を要約したものを理解しておきましょう。「バビロンの大富豪」とは「繁栄・富・幸福」をどう手に入れるか、ジョージ・S・クレイソンが100年前に書いた世界的名著。

この本に登場するアルカドという役所で働く一般市民が、バビロンの人たちに富を築くよう知恵を伝授するお話です。メインとなるのが、100年経った現在も受け継がれている成功の秘訣になる「7つの知恵」です。

難しいビジネス書ではなく、誰でも読みやすいストーリー展開になっていますので、肩に力を入れずに読める作品。自分なりに解釈していけば、ぴったりの資産形成やお金の扱い方などが学べる内容になっています。

普段生活内で意識するだけでお金持ちへの意識改革ができること、さらに心を豊かに育て人生を充実させることがゴールのストーリーです。

お財布を太らせること

バビロンの大富豪を実践するコツとして、教えのひとつである「お財布を太らせること」は、貯金を増やすヒントになります。コインが10枚お財布に入っていたら、使うのは9枚にして1枚残すという考え。

給料の1/10は何があっても貯め続ける習慣を作ることが、堅実な投資意識へとつながります。とてもシンプルな発想ですが、「コツコツ」と積み重ねることほど大変なものはありませんよね。

そんな時にお財布を太らせるという感覚を思い出すと、バビロンの大富豪が実践しやすくなるかもしれません。

貯めたお金を働かせること

ひたすらお金を貯めるだけでなく、バビロンの大富豪を実践する際は、お金を「働かせる」という意識が重要です。貯金でお金が増えていくのは確実ですが、大切なのは貯めるだけでなくそこからさらに富を作り出す「流れ」を作るということ。

1年で100万円を年利1%で運用したら1万円増える計算ですが、10年間この貯蓄を続ければ1000万円、同じ年利なら10万円、年利がアップすればさらに利息は増えていきます。

頑張って働いてもお金が増えないと思うのは、最初は元手が少ないことも関係しているでしょう。いきなりお金持ちのように多額の貯金や資産投資は無理なので、その場合は急いでお金を増やすよりも、貯めたお金から次のお金を生む流れを安定させていきたいですね。

経費と欲求を混同させないこと


光熱費や家賃、食費などは人間が生きていくうえで必要な経費です。経費はきちんと管理しないと、収入と同額になるほど増える可能性があるもの。

バビロンの大富豪を実践するには、経費と自分の欲求を間違えてはいけないと教えています。たとえば洋服。すでにたくさんあっても、トレンドのデザインだから欲しいということがよくありますよね。

たとえ安い買い物でも、お金を使う時に経費なのか欲求を満たすことなのか、肝に銘じてお金を使うことが必要だということ。節約意識の土台にもなる部分で、お金持ちの人が上手にお金を使えるのは出費の必要性を理解しているからでしょう。

損失から財産を守ること

お金を貯めるのも無駄にするのも、ある程度自分の意志でコントロールができます。とくに投資の場合、リスクを理解しないとできませんが、損失から財産を守るなら投資には一切手を出さなければいいということになってしまいますよね。

バビロンの大富豪の実践する教えとしては、知恵のある人にアドバイスしてもらい知識を増やすことが大切であるということ。投資のようにお金を増やす目的があっても、自分の意志に反して損失が生まれることはあります。

その際に不安になってチャンスを逃さず、経験者から教えてもらい自分の知恵を増やすことはタダでできること。自分の考え方に固執せず、あらゆる情報収集をするべきということでしょう。

将来のための資金準備を今始めよう!

結婚、家を購入する、車を買うといったライブイベントや大きな買い物は、必ず全ての人に起こるわけではありませんが、将来老後の生活が待っているのは全ての人に共通すること。

バビロンの大富豪を実践する際には、今から将来に向けて資金準備を始めることで安定した未来が訪れるという考え方です。「買いたいものがあるから貯金する」というスタイルももちろん間違いではありません。

しかし幸福に暮らすためには、将来の金銭的な不安がないほうが心身共に豊かに暮らせますよね。もし自分の身に何かあった時に、残された人が安心して暮らせるかどうか、その点をおさえて資金プランを立ててみましょう。

まとめ

バビロンの大富豪の教えは、実践しやすいこともいくつかあるでしょう。まずは意識改革をはじめ、お金持ちになった自分をイメージトレーニングしてみるのもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事