天然氷なら日光!切り出し開始で人気が高まる旬な氷のお値段は?

はじめに

天然氷は日光がとても有名ですが、旬の時期になる寒い冬は天然氷の切り出しで各地盛り上がっています。栃木県日光市では、1月6日より天然氷の切り出しがスタート。
お酒が好きな人にはたまらない天然氷のウイスキーは格別といえるでしょう。そこで今回は、天然氷で人気の日光の美味しい氷のお値段や魅力について詳しくご説明していきますね。

ソニーが自動車業界に参入?最先端テクの未来の車の魅力とはなにか?こちらから。

iPhoneのハッキング警告文は信用すべき?確認方法や注意したいケース。詳しくはこちら。

天然氷ができるまで

天然氷で有名な日光。とても時間と手間のかかる作業で、究極のエコ商品ともいえる名物。天然氷は普通の氷以上に硬く、透明度が高いことが特徴です。
天然氷を販売しているところは日本でも数が少なくわずか数軒。日光にはそのうち3軒あり、天然氷の切り出しはとても大きなイベントとしても知られています。
天然氷は専用の製氷池に溜めた湧き水を、極寒の冬の間丁寧に氷を育て厚くしていく作業が必要。15センチほどの厚さの天然氷になるまで2週間ほどかかるといわれていますので、とても希少価値のあるものなのです。
切り出しの日は、山の神様に無事故を祈るためにほら貝をふきスタートするという昔ながらの作業。切り出しが済んだ製氷池は、次の切り出しに向けていちから氷づくりが始まります。
エンジンカッターを使い切り出した氷は、竹のレールの上を滑り氷室へ。天然氷は日光市内だけでなく各地のホテルや飲食店、デパートからもオーダーが集まり、全国出荷は4~5月頃となります。
天然氷は自然が相手なので大量生産はできず、ひと冬の間で2面の池から2回ほど氷が採取されるのみ。切り出す氷は72×45×15センチほどのサイズで重さは40kgです。ひとつの池からは4000枚ほどの氷が切り出されます。

天然氷の魅力について


家庭の冷凍庫で作る氷は他の食品の香りが移り、氷の中心部が白く濁るなど氷の「味」にこだわって作ることはほとんどありませんよね。
天然氷は日光でも有名なかき氷店があるように硬さがあり、ドリンク以外の用途も魅力。冷凍庫は急速に水を凍らせていますが、天然氷はゆっくり時間をかけて氷にするため薄く削ってもすぐには溶けず、かき氷ならふんわりした食感が残ります。

天然氷日光ブランドのお値段はいくら?
天然氷は「枕草子」にも登場するもので、昔から庶民が楽しむクールデザートでお馴染み。しかし近年は機械製氷が一般的となり、氷の蔵元は大正時代以降激減してしまいます。
天然氷で有名な日光の老舗「松永氷室」は、空前の天然氷ブームで遠方から購入するために現地を訪れる人も後を絶たない様子。しかし生産量に限界があるもの、一体日光ブランドの天然氷とはいくらするものなのか気になりませんか。
こちらのお店では天然氷を大切に使う人のみに販売したいとのことで、ネット販売はしていません。店頭販売だけで一貫目のブロックアイスは税抜き950円。
手間と時間をかけて作る天然氷は、意外と購入しやすいお値段になっていますね。また日光エリアだけでなく、都内の甘味処やレストランでも日光の天然氷を使ったかき氷を提供しているお店もあり、値段は700円~800円が目安。
日光まで行くのが大変な人は、お近くで天然氷が食べられるお店を探してみるのもよいでしょう。

手軽に美味しいコンビニの氷もオススメ!

天然氷は日光の老舗で切り出しされたもので、美味しい水割りを飲んでみたいというのは多くの人の憧れでしょう。最近は氷にこだわる人も増えているようで、手軽なところではコンビニの氷が安価でオススメです。
家庭の冷凍庫で作る氷は不純物がどうしても残りやすく、透明度や風味も今ひとつ。コンビニならお馴染みの袋入りのロックアイスが1kg200円台で購入可能で、透明度の高いかち割り氷なら少し値段は高くなりますが、ウイスキーのオンザロックにもピッタリな質の高い氷が手に入ります。
さらに最近はコンビニで力を入れているのが氷のカップ。かち割り氷のカップ入りタイプで、そのままカップに飲み物を入れるか、少量だけ氷が欲しい時にも便利です。100円前後なので、外出先で氷入りのドリンクが欲しい時にあると助かりますね。

かき氷なら天然氷!


かき氷に使用する氷は純氷と天然氷の2種類あり、人工的に作る純氷は比較的安価であることが特徴です。純氷はスッキリした味わい、天然氷はまろやかで優しい味わいが特徴。
かき氷にするならシロップやソースとの相性を考えると、圧倒的に天然氷のほうが調和はとれるといわれています。天然氷は人気が高く、お店でかき氷を食べると割高になりますが、時間をかけて職人が氷を作ることをイメージしながら味わってみるととても幸福な時間が過ごせるでしょう。

まとめ

天然氷は日光の切り出しが始まり、いずれ飲食店などでも今年の出来具合は味わえるかもしれません。氷はただ冷たく無味無臭という印象をつい持ちやすいもの。
しかし天然氷はまさしく自然の恵みなので、素材をじっくり味わってみることをおすすめします。老舗の氷室は、夏はお蕎麦屋さんなども営業していますので、観光のついでに興味がある人はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事