言い方のきつい人の特徴と対処法について

はじめに

言い方のきつい人の特徴を知ることで、対応がしやすくなる可能性があります。
自分よりも目上の人や知人であっても、言い方のきつい人は存在するもの。
今回はそういった相手のことをよく理解して、上手に接していくコツについてお伝えしていきましょう。
 

他人から否定されたくない


自分の考えや思いなどを他人から否定されたくないので、言い方がきつくなる場合があるのです。
人が肯定してくれると嬉しいと思う人もいますが、それを当然だと感じる人もいるでしょう。
 
いずれにしても自分の考えている内容を伝えて、そのうえで誰からも否定されないようにしたいと思うと、言い方がきつくなってしまう場合があるのです。
 
このような相手にはひとまず肯定をしておいて、後から穏やかに意見を伝えるようにしてみましょう。
相手の話を遮ってしまうと、更に相手がヒートアップするリスクがあるので、これを避けるようにしたいですね。
 

イライラしやすい

怒りっぽくイライラしやすい人は、言い方がきつくなりやすいもの。
自分の伝えたい内容を早く相手に理解してほしいと思うのは、せっかちな性格も関係しているのです。
理解してくれていないように感じると「こんなに丁寧に伝えているのに」と思い、更に言い方がきつくなってしまう場面もあるでしょう。
 
自分でも後から「少しきつすぎたかな」と思う場合もありますが「理解してくれなかったから仕方がない」と割り切るケースもあるのです。
イライラしやすい性格の人に対しては、聞き上手になるようにして、理解していることを表現するようにしてみましょう。
 
自分の考えがちゃんと伝わったと感じると達成感を持つため、言い方が少し穏やかなものになるのです。
伝わったという表現に対しては、言葉や表情により見せることができるため意識してみましょう。
 

話を早く終わらせたい


相手と親しく話していたいと思う時には、時間を長く取りたいものですよね。
でも早く終わらせたいという時もあるのです。
 
例えば人からの伝言で、とりあえず伝えなければいけないケースもあるでしょう。
自分の意見はまた別のものでも、上司から言われたのでそれを伝えなければいけない場合もあるのです。
 
このような時には、早く話を終わらせたい思いが強いので話すスピードが速くなったり、言い方がきつくなったりしやすいでしょう。
相手に対して親しみを覚えているとしても、話の内容に対して興味が持てない時には、つい言い方がきつくなってしまう人もいるのです。
 
最初は相手にとって分かりやすいように話そうと思っていても、話を早く終わらせたいため言い方がきつくなり、自分でもコントロールできなくなってしまう場合もあるでしょう。
相手が話してきた時には、できるだけ早く相手が伝えたい内容や思いを汲み取ることが求められるのです。
 

自分の意見を通したい

会議やミーティングなどで自分の意見を伝える時には、周りに対して分かりやすいように穏やかな口調で話す人もいるでしょう。
 
ですが、言い方がきつい人の特徴としては威圧をすることで自分の意見を通したいと考えている可能性が高いのです。
口調が粗いタイプの人に対して周りは萎縮をしてしまい、話を聞かなければいけない空気になる場合もあるでしょう。
 
このような空気を作りたい思いがあるので、言い方をきつくしている人もいるのです。
元々柔和な雰囲気の人もいますが、意思が強く少しきつく見えるタイプの人もいますよね。
 
このタイプの人は、自分をどう見せるべきなのかを知っているのです。
世の中には様々なタイプの人がいると思うようにして、話を聞く側はあまり気にしないようにすることも必要でしょう。
 
傷つけようとして話してくるタイプの人もいますので、このようなことが続く場合には信頼できる人に相談をしたり、一度数名で話す時間を持ったりする必要があるのです。
 

プライドが高い

プライドが高い人は、自分のプライドを守りたいと思う気持ちになりやすいのです。
このため言い方がきつくなるケースもあるでしょう。
 
自分にとって大切にしているプライドを傷つけてくる相手に対しては、負けたくない思いになるのです。
そして自分のプライドを守るために、どうしても言い方がきつくなってしまうのでしょう。
自分の信念のようなものだと考えているので、それに対して認めようとしない相手には敵対心を持つのです。
 
しかし、人から見ると「あの人はプライドが高いよね」と言われるケースも。
そのプライドがどのようなものかを理解して、できるだけ大切にするように接していけば、親しくなれる可能性があるでしょう。
 

まとめ

言い方のきつい人の特徴については、自分でも理解をしている場合と無意識にそうなる人がいるでしょう。
自分でも「もう少し言い方を和らげたいのに」と思っている可能性があるとしたら、二人で話してみるとその思いについて知ることができるかもしれません。
 
できるだけ深く関わらないようにするのもひとつの方法ですが、親しくしていきたい相手だと感じるのなら、こちらから歩み寄るようにしたいですね。
相手としても自分が相手を傷つけてしまうことを恐れて、人との距離を取るようにしている場合もあるのです。
 

職場の人に嫉妬をされるなど色々トラブルはつきもの...対処法をチェック。

 

職場で悪口を言われたらどうする?対処法をチェック。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事