【2023年版】日本における「働きがいのある会社」女性ランキング1位のレバレジーズグループってどんなグループ?

 

GPTWジャパンが実施する「働きがいのある会社」女性ランキングで1位に輝いたレバレジーズグループという企業をご存じでしょうか。

 

レバレジーズグループは2023年だけではなく今回で3年連続の1位受賞となりました。

 

女性に「働きがいがある」と評価される理由とはなんなのか。

 

気になるレバレジーズグループのビジネス領域などについて詳しく紹介します。

 

資産形成に関心がある人はこちらから!

レバレジーズグループの概要とビジネス領域 

レバレジーズグループが展開する事業内容は、国内外のさまざまな領域で40以上のサービスを提供している。(※1)

 

事業内容 詳細
IT事業 ITエンジニア・クリエイター専門エージェント、ITエンジニアに特化した問題解決へ導くプラットフォームの運営など
海外事業 メキシコでの雇用促進、ベトナム人へのキャリア提供、インドでのITエンジニア育成、日本と中国間においての最適な雇用環境の提供など
医療・介護事業 看護師のキャリア形成サポート、介護士の就職・転職をサポート、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などの紹介サービス
若手キャリア アドバイザーがマンツーマンでサポートする求人紹介サービス、就活のトータルサポートサービス、大学生にカフェでの交流会やカウンセリングで就活の適正化をはかるサービス
新規事業 M&A支援、日本で働きたい外国人向けの多言語対応ポータルサイト運営など

 

一つの事業内容でもその活動は多岐にわたっており、そのほとんどを内製しているのもレバレジーズグループの特徴です。

 

企業理念として掲げているのが「顧客の創造を通じて関係者全員の幸福を追求し、各個人の成長を促す」とあります。

 

自分の為になることが人の為になるという信念のもと、世界中の発展に貢献し続ける企業であることがわかりますね。

 

レバレジーズグループの代表取締役は岩槻 知秀さんという方です。

 

1980年生まれで2023年時点で43歳ですが、会社設立が2005年4月6日なので若干25歳で会社を興しここまで大きな事業を展開されているとは驚きです。

 

女性社員にとっての「働きがい」の理由

 

今回「働きがいがある会社」として女性に選ばれた要因はなんだったのか、気になりますよね。

 

レバレジーズグループでは数多くの女性が活躍している企業です。

 

女性の社会進出は、さまざまなライフイベントによって左右されてしまうリスクがあります。

 

特に子育て期間は、せっかく掴んだキャリアをやむなく手放すといった現実がある中、レバレジーズグループは育児休暇後の職場復帰が直近5年で2倍になりました。

 

その理由は整った制度のおかげでしょう。(※2)

 

  • 時差出勤制度

 

  • 時短勤務制度

 

  • 在宅勤務制度

 

  • 家族出産育児一時金・付加金

 

  • 保育料補助制度

 

制度の一部をあげてもこれだけあるので、子育て中の女性社員は時間や経済的にも安心して働くことができるといえるでしょう。

 

レバレジーズグループは各部署のリーダーや支店長などの女性社員の活躍事例があり、今回の受賞に繋がったということです。

 

資産形成に関心がある人はこちらから!

レバレジーズグループの歴史と成長の軌跡  

業績が伸びた分野については分社や子会社化をしてきたレバレジーズグループは、より専門性に長けた企業に成長してきました。

 

設立が2005年と比較的若い会社にも関わらず、常に変革をしてきた歴史があります。

 

レバレジーズグループの今に至る歴史を簡単に紹介します。(※3)

 

年月 詳細
2005年4月 岩槻 知秀氏によりレバレジーズ株式会社設立
2007年10月 人材紹介事業開始
2009年10月 看護師紹介事業開始
2012年4月 フリーター・既卒・第二新卒に特化した就職支援事業開始
2014年8月 レバテックフリーランスをオープン
2015年2月 ITエンジニアなどに特化した転職エージェント事業、看護師派遣事業の開始
2017年8月 レバテック事業部を分社化、レバテック株式会社を設立
2019年2月 インドに子会社を設立
2019年11月 ベトナムに子会社を設立
2020年4月 「レバレジーズM&Aアドバイザリー株式会社」を設立

 

世界にどんな需要があり、実現させるため常に走り続けている会社がレバレジーズグループです。

 

資産形成に関心がある人はこちらから!

レバレジーズグループの将来展望と目標

レバレジーズグループの企業としてのビジョンは「国、業界をまたいで素早くかつ健全に拡大し、参入した業界において最も競争優位性のある会社になる」とあります。

 

そのためには、社員一人ひとりの人的価値を高め「スキルの成長」「マインドの成長」を軸にすることを第一に考える企業です。

 

2つの軸を踏まえた上で、どのような業界にも競争優位性を高く持ったサービスを提供し続けることを目指しており、実現させています。

 

従業員満足度(ES)ありきで顧客満足度(CS)を高めていく企業全体の姿勢がまさに「働きがいのある会社」といえます。

 

これからも、国内外に新しいサービスを提供してくれるのではないかと期待できます。

 まとめ

 

今回は「働きがいのある会社」で女性ランキング1位に輝いたレバレジーズグループについて紹介しました。

 

従業員の満足度が高く、世界の顧客に対しきめ細かい最新のサービスが提供できる環境がある、将来性も期待ができるレバレジーズグループです。

 

とても素敵な会社だということが、わかっていただけたのではないでしょうか。

 

リサーチオンラインでは資産運用についての疑問や、相談を受け付けています。投資をやってみたいけど、どんな企業を選べばいいかわからないという方もいらっしゃるでしょう。例えば、今回紹介したレバレジーズグループのような将来性のある企業を見つけたい、投資のやり方を知りたいという方は、公式LINEからお気軽にお問い合わせください。

 

 

Twitter でリサーチバンク株式会社をフォローしよう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事